• 最近見学に来られる方に

    「チコルワークはどういう時に使えるの?」といった質問をよく受けます。

    そこで、実際にチコルワークを利用されている方の

    利用法についてご紹介していきたいと思います。

     

    第1回は【育児休業からの復職前のスキルアップの場】として

    チコルワークドロップインを利用されているSさんのケースです。

     

    以前は、育児休業は「お子さんが1歳になるまで」しか認められていませんでしたが、

    待機児童の問題や、男性の育児参加が求められる中、

    育児休業は最長で「お子さんが2歳になるまで」認められる時代になりました。

     

    仕事のブランクが2年となると、

    現役で仕事を継続されている方との差は広がります。

    そこで育休復帰前にeラーニングの受講を義務付ける会社も出てきました。

     

    現在、チコルワークのドロップインを週1~2度利用されているSさんは、

    お子様をチコル保育園の一時保育に預け、

    チコルワークでeラーニング受講をされています。

     

    以前は、お子様のお昼寝中や寝静まった後に聞いていたそうですが、

    中断しながら数回に分けて受講することも多く、なかなか頭に入らなかったそうです…。

     

    チコルワーク+保育園の活用により、

    じっくりとeラーニングの受講ができるようになったと喜びの声をいただきました。

    更に仕事のスキルアップのための勉強も始めたそうです。

     

    チコルワークは「働く場」をメインとして考えていましたが、

    そんな活用法もあるのだと、可能性を広げていただいたことに私は感謝をしています☆

     

    チコル保育園の一時利用は、事前登録が必要です。

    まずはmailto:office@flare-group.com神井(かみい)までご連絡ください。

     

    チコル☆ワーク担当 神井(かみい)

     

    【チコル☆ワーク】自分事+保育特別プラン登場180701